ダウンロード  画面例  購入方法  製品情報
Drive Sensor Management Ver. 1.1.4



はじめに

Drive Sensor ManagementはPCへのログオン/ログオフ、USBメモリやCD等の着脱や使用を監視し、一元管理するシステムです。
監視する各PCにdsmクライアントソフトをインストールし、管理情報を格納する管理マシンにdsmサーバーソフトをインスールすることにより上記情報をネットワーク経由でサーバー(管理マシン)に集積し、その情報の表示、印刷を行います。
本システムは弊社作成ソフトウェア「DriveSensor」を使用します。「DriveSensor」はUSBなどの記憶媒体が正しく利用されていたかを記録するためのプログラムです。取得情報には、着脱情報、ユーザー名、ドライブ名、シリアル番号が表示されますので管理されていない記憶媒体が使用されていないかを確認できます。

ユーザのログオン/ログオフ日時からPC稼働時間(労働時間)を求めることにより、「改正労働基準法」に対応する労務管理の実現にも有用です。

監視する操作種別は以下の通りです。
  • ログオン/ログオフ
  • デバイスの追加/削除
  • メディアの挿入/取り出し
  • Drive Sensor Management(Client)の停止
  • Drive Sensor Management(Client)のアンインストール
Drive Sensor Managementの詳細機能はこちらです。
Drive Sensor Managementコンソールのオンラインヘルプにも同じ内容が記載されています。

本システムは以下のプログラムで構成されます。

プログラム一覧

サーバー(対応OS:Windows 2000, Windows XP, Windows 7, Windows 8.1, Windows 10)
1.dsmRetriever サーバープログラムです。クライアントからデータを受信し、DBに書き込みます。
2.dsmConsole DBに入っているデータの表示及び印刷を行います。

クライアント(対応OS:Windows 2000, Windows XP, Windows 7, Windows 8.1, Windows 10)
1.dsmWatcher DriveSensorが感知した情報を監視します。感知結果をdsmAgentに渡します。
2.dsmAgent サーバーにデータを送ります。
3.DriveSensor ログオン/ログオフ、USBメモリ等の着脱を監視します。
本プログラムは既にDriveSensorとして単独で弊社で公開しています。


はじめに  画面例  購入方法  製品情報
ダウンロード

以下のリンクよりファイルをダウンロードできます。

Drive Sensor Management Ver. 1.1.4(7,139,661Byte)

ファイルをダウンロードして解凍すると以下のファイルが展開されます。

ClientComponent DriveSensorを含まないクライアントのインストールコンポーネントです。
ログオン/ログオフ、USBメモリ等の着脱を監視してその情報をサーバーに送信します。
本システムでは1つのライセンスで複数のPCにクライアントプログラムをインストールすることが出来ます。
既にDriveSensorインストール済みのPCに対してはこちらをお使い下さい。
dsmClientSetup.exe
クライアント用セットアッププログラム
dsmClientInit.ini
クライアント用初期値設定ファイル
ClientComponetWithDriveSensor DriveSensorを含んだクライアントのインストールコンポーネントです。
ログオン/ログオフ、USBメモリ等の着脱を監視してその情報をサーバーに送信します。
本システムでは1つのライセンスで複数のPCにクライアントプログラムをインストールすることが出来ます。
DriveSensorをまだインストールしていないPCに対してはこちらをお使い下さい。
dsmClientSetupWithDriveSensor.exe
DriveSensorを含んだクライアント用セットアッププログラム
dsmClientInit.ini
クライアント用初期値設定ファイル
ReadMe.txt
DriveSensorのReadMeファイル
ConsoleComponent コンソールプログラムのインストールコンポーネントです。
データベースに格納された情報の表示や各種設定を行います。
本システムでは1つのライセンスで複数のPCへコンソールプログラムをインストールすることが出来ます。
サーバープログラムをインストールした時点でコンソールプログラムはサーバーにインストールされますがサーバー以外のPCにもコンソールプログラムをインストールする場合、こちらをご使用下さい。
dsmConsoleSetup.exe
コンソールプログラムセットアッププログラム
HelloWorld 本システムはMicrosoft .NET Frameworkを使用します。
Microsoft .NET FrameworkがインストールされていないPCに対してMicrosoft .NET Frameworkをインストールするためのダミープログラムのインストールコンポーネントです。
setup.exe
HelloWorldのセットアッププログラム
HelloWorldSetup.msi
HelloWorldのセットアップデータ
ServerComponent サーバーのインストールコンポーネントです。
クライアントから送信されてきた情報をデータベースに格納します。
また、データベースに格納された情報の表示や各種設定を行うコンソールプログラムも含まれています。
本システムでは1つのライセンスで1台のPCへのみサーバープログラムをインストールすることが出来ます。
dsmServerSetup.exe
サーバー用セットアッププログラム
コンソールプログラムもインストールされます。
dsmRetrieverの常駐登録.pdf dsmRetrieverの常駐登録についての記述です。
readme.pdf 最初にお読み下さい。

はじめに  ダウンロード  購入方法  製品情報
画面例

操作一覧の表示


操作別一覧の表示

はじめに  ダウンロード  画面例  製品情報
購入方法

◆ユーザー登録について

Drive Sensor Managementは最初の御利用から30日間は全ての機能が通常どおりご利用頂けますが、継続して御利用になられる場合は、ユーザー登録および代金のお振込みをお願いしています。
ユーザー登録をしていただき、お客様からのご入金が確認され次第、弊社より解除キーを送付させていただきます。
ユーザー登録はE-Mailにて、貴社名、部署名、担当者名、住所、TEL、FAX、E-Mailアドレスをお送りください。こちらより、振込みのお願いメールを送りますのでその後、ご送金ください。
また、Vectorでもご購入いただけます。


   ユーザー登録


◆ご送金方法について

以下の口座に振り込みください。なお、振込み手数料につきましては、お客様のご負担とさせて頂きます。予めご了承ください。

製品価格 \86,400(税込)

振込先
銀行
口座番号
名義人
三菱東京UFJ銀行 大塚支店(店番:171)
(普)1585948
ユ)シナジック


お振込み頂いた後の返金は基本的に行いません。テスト版(期間内)にて十分ご検討、ご確認いただいてからお振込みください。


   お問い合わせ




当ホームページに掲載された記事・写真・イラスト等の無断転載を禁じます。
Copyright (C) 2009-2017 Synergic inc. All rights reserved.